2017年12月19日

日本の特殊部隊

田村装備開発です

先日出勤すると、SATマガジン様からお届け物が、、、

開封すると、




「日本の特殊部隊」


のプレゼントでした!( ^ ^ )!



SATマガジン様、有難うございます!!



この本ですが、

私(田村)も写っていました(笑)

恥ずかしいので何ページとは書きませんが、、、

ご興味のある方は訓練時等にお聞きください( ^ ^ )



本誌は、

美術書に使うスーパーホワイト(A1ランク クオリティ)の紙を使っているそうで、

画素数も高くとても綺麗です。



様々な特殊部隊が紹介されているので見応えあります。

また、今回頂いた物には初回限定特典としてカメラマンのサインが入っておりました。




書店では販売していないとの事ですので、

ご興味のある方は、SATマガジン様のHPをごらんください。

ご注文は こちら から


以上、宜しくお願い致します。



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp



田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453






同じカテゴリー(オリジナル製品)の記事画像
Lotar Combat®︎ 間も無く受付開始です
新製品 明日受付を開始いたします
新訓練動画・新製品のご連絡
無差別殺傷事件 対策
無差別殺傷事件の取材を受けました
新入荷等 まとめて更新いたします
同じカテゴリー(オリジナル製品)の記事
 Lotar Combat®︎ 間も無く受付開始です (2018-07-04 11:52)
 新製品 明日受付を開始いたします (2018-07-03 16:07)
 新訓練動画・新製品のご連絡 (2018-06-28 19:17)
 無差別殺傷事件 対策 (2018-06-13 18:45)
 無差別殺傷事件の取材を受けました (2018-06-12 13:48)
 新入荷等 まとめて更新いたします (2018-06-10 18:26)

Posted by 田村 忠嗣  at 15:46 │Comments(10)オリジナル製品ブログその他

この記事へのコメント
半分以上特殊部隊じゃなかったですけどね(;^_^A
本物の「日本の特殊部隊」だけだと10ページくらいで終わっちゃうから、仕方なく関係ない部隊も載せたんですかねえ。
日本には、創設順だと

都道府県警察特殊部隊SAT
海上保安庁特殊部隊SST
海上自衛隊特殊部隊SBU
陸上自衛隊特殊部隊SFGp

以外に特殊部隊はないんですが・・・。
それ以外のが多すぎますよね( ´艸`)
Posted by あれ at 2017年12月20日 23:07
あれ様
ご教授くださりありがとうございます( ^ ^ )/
Posted by 田村 忠嗣田村 忠嗣 at 2017年12月22日 10:47
RATSは実力的には特殊部隊並なんですか?
警視庁や神奈川に訓練に行くことがあったかと思いますが。
Posted by あれ at 2017年12月22日 23:17
あれ様
同じ部隊でも個々の実力が異なるので一概には言いにくいのですが、
RATSは特殊部隊ですので、特殊部隊並みの実力で宜しいかと思います^ ^
Posted by 田村 忠嗣田村 忠嗣 at 2017年12月23日 09:34
RATS=SAT?
Posted by あれ at 2017年12月26日 03:44
あれ様
違います、別部隊です。
Posted by 田村 忠嗣田村 忠嗣 at 2017年12月26日 11:52
ですよね。
おかしいと思いました。
Sという元SSTの人が埼玉SATに訓練指導をしたと言っていたので、
埼玉県警に特殊部隊=SATはないはずだなあ、と思ってたんです。

埼玉県警察特殊部隊ってないですよね。
警察官じゃなくても知ってることなのに。
やっぱり嘘つきだなあ・・・。

「SATに訓練つけてやったぞ!」と言えばオタクは騙されると思ってるんで
しょうね!経歴を盛ったというやつですかね。

特殊部隊のOBの社長にとっては迷惑な話ですよね!
Posted by あれ at 2017年12月26日 15:19
あれ様

SSTのSさんですね。
あの方が埼玉SATに教えたと言っても、特に私は迷惑ではありません。
ただ、埼玉にSATはありません。
従いまして、埼玉SATに訓練指導をされた言うのであれば嘘なのでしょう。

RATSが特殊部隊か否かについては、
警察組織が決めることで、私や他の誰が決められることではありません。

細かな内容はお伝えできませんが、
RATSは埼玉県警察が独自に編成した特殊部隊です。これは私が入隊したときに説明を受けておりますので間違いありません。
Posted by 田村 忠嗣田村 忠嗣 at 2017年12月26日 16:44
ご存知かと思いますが、警察白書にあるとおりです。

日本の警察特殊部隊(SAT)以外は特殊部隊ではありません。
入隊時の説明が誤っていたのだと思います。
埼玉県警察の判断で、警察庁の通達をひっくり返すことはできません。

申し訳ないですがSAに出るレベルの問題ですよ。

まず、近年の警察白書の警備警察の部門を読み直していただきたいと思います。

RATSはしょせん銃器対策部隊です。

反論があるのであれば、警察庁の通達を根拠とした反論をお願いいたします。

田村元主任さん。

できないのであればSさん以下です。

商売のために特殊部隊を騙ったとしか思えません。SATマガジンですら「準特殊部隊」と表記しています。
Posted by あれ at 2018年06月07日 01:18
あれ 様

約半年ぶりですね。

色々と勉強されたのだと思いますが、

警察庁の通達 = 警察白書

を前提に論じること自体おかしい事に気付いて下さい。

また、妄想で語っている部分もありますね。


あれ様の目的が、正義感なのか、暇つぶしなのか分かりませんが、私も暇ではありません。


これ以上続けても終わりが見えませんので、討論はここで終わらせて頂きます。


Sさんとの比較、興味ありません。
各人の自由ですので、お好きなようにご評価ください。
Posted by 田村 忠嗣田村 忠嗣 at 2018年06月07日 12:14
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。