2012年02月12日

動画の説明3



田村装備開発です。

では、前回の続きです。


■ 潜入訓練 


ユウト&KOTOに引き続きUNAさんの降下です。

 KOTO (1年前に、お客様が撮影してくれた写真です。)
 


 壁面を歩く降下種目で、懸垂降下と言います。


 田村装備開発では初めに行う降下で、直ぐに習得する事ができます。


 センスの良い人は、1日で実用可能な練度まで上達します。


 ユウトとKOTOは何度か練習していますが、UNAさんは初めてです。


 しかし、動画でもわかりますように、とても綺麗な降下姿勢です。



 本来ロープ降下訓練は、


 結びの練習を十分に行ってから降下訓練に入ります。


 田村装備開発では、講師陣が安全管理を徹底した上で、直ぐに降下訓練に入り、結びは中級で行います。


 健康な方であれば、どなたでも習得できる技術ですので、お気軽にご参加下さい。


 危機管理として、


 高層マンション等に住んでいる人は、ロープとハーネスを用意しておけば、、、、


 火災等あっても自分の力で脱出できるでしょう。


 又、


 中級になれば、ハーネスも使用しないボディー懸垂もトレーニングします。


 すると、カーテンや丈夫な布を縛って降下する事も可能です。


 一生に一度あるかもしれない有事の際、とても役立つ技術だと思います。


 と、

 CMも済みましたので、話を戻します(笑)



 次に降下しているのは、Cさんです。


 とても向上心の高い方で、


 『TTCの講師さんですか?』


 と間違われるほど、頻繁にトレーニングに参加されてます。


 結果、TTCの戦術・潜入・格闘、全て上級という凄まじい人です。


 降下内容は、


 1本目 重いリュックサックを背負った懸垂降下


 2本目 同じくリュックサックを背負ったスパイダー降下


 3本目 装備着の器材使用降下、ストップという器材を使用しております。
     (手を放すとブレーキが掛かる器材)


 3本とも、降下姿勢、スピード、ブレーキ 全て良いです。


 流石ですね!



 次に降下しているのは、


 潜入特級のHさん。


 1 飛び出しハング


 2 飛び出しラペ


 3 飛び出しハングの窓突入を行っています。


 全て、テンションを無くした状態から始める降下なので、初めは少し怖いと思います。


 上級から行う種目です。


 Hさん、特級だけあってとても上手いです。

 

 次に降下しているのは、トムクルーズの真似がしたかった私ですが、


 前々回のブログで説明しておりますので省略します!


 では、次回は格闘を書きます。

 ※ 動画につきましては、前回のブログをご覧ください。



■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com

 
 

 






同じカテゴリー(ブログ)の記事画像
大阪での特別訓練
自衛官の方に最適な製品 No2
VR-One & 新製品等
ローライトテクニック2
新製品4種です^ ^
新PV & 再販
同じカテゴリー(ブログ)の記事
 大阪での特別訓練 (2017-09-21 12:43)
 自衛官の方に最適な製品 No2 (2017-09-15 19:03)
 VR-One & 新製品等 (2017-09-08 12:09)
 ローライトテクニック2 (2017-08-28 21:10)
 新製品4種です^ ^ (2017-04-14 19:16)
 新PV & 再販 (2017-02-18 20:02)

Posted by 田村 忠嗣  at 12:59 │Comments(2)ブログ

この記事へのコメント
助教のCさん、Hさん めっちゃうまいです^^/

さすがです。

 イメトレになります。  

PVの前半少しのみ何回も繰り返し見てます>3<

   Hさんの降下でいいイメージをつかんで次こそは成功させたいです!!
Posted by seaman at 2012年02月13日 21:24
semanさん

Cさん、Hさん、凄く上手いですよね。
けど、seamanさんも上手いですよ!
次回は、飛出し戦闘降下やってみましょう。
タム
Posted by タムヤンタムヤン at 2012年02月14日 18:54
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。