スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2014年05月30日

装備・新製品・競技会の話

田村装備開発です。

今回は、製品紹介と合わせて、プチ改造&競技会の話です(^O^)

プチ改造というより、工夫と云った方が良いかもしれませんが、

簡単にできますので、気に入ったらやってみて下さい。


1 ライト

フラッシュライトに使用されているLEDには、

白色や赤色、電光色や青色など様々なものがあります。


色や光量、光角や、中心光と周辺光のバランス等で、

検索に使用したり、戦闘に使用したり、または鑑識、救護等に使用したりします。


これらの中で、私の使用している戦闘用のライトには、耐水テープを貼っています。

理由は、

1 グリップが良くなる

2 光を反射しにくい

3 コンバットリングが動かない

4 壁に押し付けて使用する際、音が立たず、滑りにくい

からです。



デメリットは、

1 放熱効果に悪影響がある

2 重くなる

ことです。


私の使用しているライトは、

元々、かなりの出力があるので常時点灯はしません。(懐中電灯のように使用するとLEDが焼けます)

そのため、場合によっては、1回の戦闘で0.5秒ほどしか点けないこともあります。

なので、放熱効果が多少下がっても問題ありません。

また、多少重くなっても、それ以上のメリットがあるので、耐水テープを貼っています。



2 ナイフ



写真(下)のナイフはSF-01、

弊社のオリジナルナイフです。(官公庁限定販売)


グリップの厚さを調整できる仕様です。

こちらにも耐水テープを巻いております。




巻き方は、

まず、部隊員であればグローブを着用するはずですので、

グローブをはめた状態で手に合わせて調整します。

そこから少し(耐水テープの分)、薄く調整し直し、耐水テープを巻きます。


メリット
・ グリップが良くなる

デメリット
・ 使用後、手入れをしないと錆びやすい


しっかりとメンテナンスできる方にオススメです(^O^)





今回紹介したライト、ナイフは受注生産品ですが、


ナイフのみ、

SF-01 ブラック × 1

U-01 鏡面 × 1
    ブラック × 1

余分に作成したものを在庫しております。

お買い求めは こちら から



3 サイトロン製 SD-33 限定色

昨日、紹介させて頂きましたが、

サイトロン製のダットは品質が良くお勧めです(^O^)



本日、店舗にも陳列しましたので、

訓練にお越しの際は、是非お手に取ってご覧ください(^O^)

私もサイトロン製のダットを使用しています(^^)



4 ついに完成!!



明日入荷予定です(^^)

今までのモデルを更にパワーアップしたグローブです。

入荷数の半分以上は予約で埋まっておりますが、まだ在庫ございます。

是非、一度お試しください(^^)!




5 競技会

最近、様々なシューティングマッチがあり、、、

我々もやりたいね!!

と長田部長と話していたのですが、どうしても土日祭日を空ける事ができず、、、

それなら、自社でやろう!

という流れになりました(^^)


TTCらしい競技会ということで、

・戦術

・戦技

・体力

・筋力

・精神力

・判断力

・射撃力

・潜入技術



これら全てを加味して作ったところ・・・・

なかなかハードな内容になりました(^_^.)


3マンセルで行いますが、私達でもしんどい内容です。



プロか、TTCである程度の訓練をされた方、

又は、技術・体力に自信のある方が対象になってしまうかもしれません。


コンセプトは、

体力だけでは駄目、筋力だけでも駄目、射撃力だけでも駄目、技術だけでも駄目

全てを高水準でできる者が一人前、というものです。

プロ以外の方は、全ステージを制限時間内にクリアーするだけでも凄いことと思います。


本年は、何度か練習会を開き、大会は来年の夏実施する予定です(^^)


簡単に説明します。






Ⅰ 潜入ステージ 

Ⅱ 技能ステージ 

Ⅲ 判断ステージ 

Ⅳ 激動ステージ 

競技内容 (詳細は後段) 

Ⅰ~Ⅳステージのクリアー合計タイム  3マンセルで実施


罰則

A Miss +10  (各ステージにより異なる)

B Miss +50 (各ステージにより異なる)

C Miss +100 (各ステージにより異なる)

D Miss +1,800(棄権 又は 途中辞退、若しくは 制限時間オーバー)

E Miss 失格  (命に係わるセーフティーミス ・ 競技科目の不履行 ・ 審判の指示を無視)




競技詳細 (個人をA/B/Cで記す)



Ⅰ 潜入ステージ


 開始準備

 A/B・・・ ラペ棟20mにて安全確保をした状態で待機

 C ・・・ 地上にて射撃準備


 1 C・・・・ ブザーと共に地上の標的5枚を射撃

 2 C・・・・ 5m梯子を降り、ロープ降下者の地上確保につき、『地上クリアー』と叫ぶ

 3 A・・・・ 20mラペにて中間層(15m)に窓突入

 4 B・・・・ 20mに設置してある50kgの重りを背負い、子豚搬送

 5 A・・・・ 中間層にて2枚のプレートを射撃、射撃後、『中間層クリアー』と叫ぶ

 6 C・・・・ 「中間層クリアー」及び、Bの子豚搬送終了後、地上確保を解き、Bと共に梯子を上る

 7 A・・・・ ファーストロープで地上に降り、B/Cと合流する

 8 A/B/C・・ ラペ等横の車道に降り、1名は担架に横たわり、2名で搬送する

 9 A/B/C・・ 搬送者は花壇を2周した後、4枚の標的へ射撃

 10 A/B/C・  一名はトップロープ確保 2名で15m壁面フットロック登行

 11 登行者・  登行者がストップターゲットを撃つ


罰則
 A Miss 標的の撃ちもらし (1つにつき)

 B Miss 無し

 C Miss 6~7 搬送者を落下させる

 D~E Miss 罰則に同じ






Ⅱ 技能ステージ


 開始準備

 A/B/C・・・ザイル用意 ラペ塔下待機



1 A/B/C・・ ブザーと共にコイル巻ブーリン作成 (審判が結びを確認〈確認中の秒数は最後に引く〉)

2 A/B/C・・ 60m ロープ橋 (1人目 セーラー / 2人目 モンキー / 3人目 器材使用)

3 A/B/C・・ 暗室上のターゲットへ射撃 (射撃する者は問わず) 

4 A/B/C・・ 平均台を渡る(途中落下者はやり直し)

5 A/B/C・・ 10m柵上網を通過

6 A/B/C・・ サンダーランチ標的へ射撃 (射撃する者は問わず)

7 A/B/C・・ 10m雲梯実施(途中落下者はやり直し)

8 A/B/C・・ 鋼管上のターゲットへ射撃 (射撃する者は問わず)

9 A/B/C・・ 暗室口1のターゲットへ射撃 (射撃する者は問わず)

10 A/B/C・  暗室口2から侵入し、暗室内のターゲットへ射撃 (射撃する者は問わず)

11 A/B/C・  暗室から出てストップターゲットを撃つ



罰則

A Miss 標的の撃ちもらし (1つにつき)

B Miss 人質標的への誤射 (1つにつき)

C Miss コイル巻ブーリンの間違い(1回まで・・・2回目はD Missとなる)

D~E Miss 罰則に同じ

制限時間  分







Ⅲ 判断ステージ


 開始準備

 A/B/C・・・射撃準備
       クジを引く(10パターンの識別射撃がある) 競技者がクジのナンバーを見る事は厳禁

 審判・・・ クジのナンバーのコース設定を行う



1 A/B/C・・ ブザーと共にCQBハウス正面入口から突入し、各部屋をクリアリングしながら識別射撃を行う。

2 A/B/C・・ CQBハウス出口に設置してあるストップターゲットを撃つ



罰則

A Miss 無し

B Miss 撃ち漏らし(1つにつき)

C Miss 人質標的への誤射(1つにつき)

D Miss 罰則に同じ 又は 5以上の撃ち漏らし(クリアータイムに関係無く1,800秒として計算)

E Miss 罰則に同じ



Ⅳ 激動ステージ (後日詳細説明します)




細部は、これから私達で実施してから調整しようと思っています(^^)


本年中に何度か練習日を設けようと思っておりますので、

自信のある方は是非ご参加下さい(^^)!







田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com
  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:42Comments(0)装備品ナイフ

2014年05月29日

まとめて更新(^^)

田村装備開発です。

ここ数日、来客や出張が重なり、更新が滞っておりました(^_^;)


1 ジェンガ!



忙しい!

忙しい!

と言っておきながら、、、先日、TTCメンバーの皆さんと映画を見てきました(^^)

ウォッカ&メロ&定正&私の4人です。

『テルマエロマエ2』

久々の映画、良いストレス発散になりました(^^)

映画のあとは、皆で食事をし (ここからタッキー合流) 、


本社に帰ってから、ジェンガをやりました(^O^)





床が絨毯なので安定せず、難易度が高かったです。


勝者へのご褒美が滞っており、、、早く回収したいです(笑)



2 出張



最近、ちょこちょこ外での仕事があるのですが、

先日、富士学校に行ってきました。



以前、長田部長は富士学校に入校していたため、地理に詳しく、

帰り道、富士学校の近くにある美味しいお肉屋さんに行くことになりました。


しかし、、、、、


通り過ぎてしまい、わき道からUターンすることになりました(汗)


すると、




冨士浅間神社がありました(^O^)

なので、お参りをしました。





お参りを終え、



伊藤精肉店に到着。

目的の馬刺しを購入しました(^O^)




帰社してから食べましたが、本当に美味しかったです!

オススメです(^O^)



3 色々入荷



TUFF製 レンジャーベルト & ポウチ 
             (ブラックのポウチはブログを書いている間に売れてしまいました)

サイトロン製 SD-33 ダットサイト 限定モデル

等々、

少数ですが入荷致しました!

ここ数日入荷した製品は、特に品質が高いです。


↓から是非ご覧ください(^O^)

http://tamurasoubi.co.jp/



4 長田部長のブログ

本日、RBTの流れを書いてくれました(^O^)

ご興味のある方は、是非ご覧ください。

http://kejittc.militaryblog.jp/e552748.html








田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com















  


Posted by 田村 忠嗣  at 19:59Comments(0)装備品

2014年05月09日

まとめて更新

田村装備開発です。


まとめて更新いたします(^^)




1 ペイントボール

先日、アヴィさんにお誘い頂き、

千葉県のWAR ZONEにてペイントボールをしてきました(^^)



WAR ZONEは↓から
http://www.war-zone.jp/


前日、TTCメンバーには、田村装備開発本社にお集まりいただき、

小料理屋 『あきらちゃん』 で食事をしました(^^)













この日は、TTCでも練度の高い 『 KOKESHI さん』(顔を隠している人) のおごりです(^^) 


皆、容赦なく好きな物を食べておりました(笑)


本社の寮で寝てもらい、9時頃千葉に向かいました。


今回のメンバー



ウォッカさんは、体調が優れないのでカメラマンをしていました(^^)




まず、



横隊で調整射撃を行い、




ゲーム開始です。




最初は、訓練ぽくカバーしながら行っていましたが、






途中からは、個人行動で遊んでいました(^^)


ゲーム内容は、VIP警護、殲滅、メディック、スナイパー、個人戦 等です。

個人的に最も楽しかったのはスナイパー戦でした。オススメです(^^ゞ



個人戦は、自分以外の全員が敵で、生き残った人が勝者です。

アヴィサンが、『勝った人には、サプライズなビックプレゼントをあげます』

と言っているので、大人げ無く勝ちに徹しました(笑)


リベリオンの『ガンカタ』ができるのなら突っ込むのですが、、、、

普通の人が真似したら即座に撃たれます(笑)


なので、


戦術・・・・漁夫の利


スタート直後、近くにいる敵(定正)を倒して、あとは皆が倒れるまで隠密行動(^^)


チャンスがあれば、背後から撃つ!


卑怯と思われるかもしれませんが、、これが戦術です(笑)





そこまでして勝ち取った、プレゼント・・・・

その内容は、、、




ワイヤーアトラクション(^^)

面白かったです。



あと、ワンちゃんが可愛いです!

とても懐いています。




また機会があればお邪魔したいと思っています(^^)







2 第一回 マックシューティング アカデミー



弊社でもお世話になっている、マック堺さんのスペシャルトレーニングです。


参加定員は3名とのことで、ほぼマンツーマンに近い指導を受ける事ができると思います。

射撃レベルを向上させたい方、是非ご参加ください(^^)

既に一名ご予約頂いているようですので、あと定員まであと2名です。


場所:埼玉県東松山市4453 田村装備開発 本社内 道場

日時:2014年5月25日日曜日 12時から17時

費用:1万円

定員:3名(1名エントリー済み)

エントリー、及び、詳細は↓から
http://machsakai.com/mach-shooting-academy1/




3 CQB・CQC特化訓練












今回も、アツい特別講師に助けてもらい、良い訓練が行えたと思います。

御参加下さいました皆様、有難うございました(^^)!






田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com








  


Posted by 田村 忠嗣  at 19:06Comments(0)トレーニング

2014年05月02日

救出 動画



田村装備開発です。


前回、UPした動画につきまして、

リンクが判りにくかったようですので、今回はブログに貼り付けます(^^)

RBTにご興味のある方、是非ご覧ください。






RBTについて、たまにお問い合わせ頂くのが、

「想定訓練はどんな訓練ですか?」

というものです。



動画を見て頂いた方が分かりやすいので、

本年4月に行った想定訓練を編集し、流れが分かりやすい映像を作ってみました(^^)



簡単に説明しますと、

弊社が行っている想定訓練は、講師の設定したシナリオに則って、

皆さんが、部隊 ・ 敵 ・ 人質等になりきります。


敵味方関係なく、行動自体は自由です。


よって、



敵役・・・・・無理に相手と戦う必要は無く、逃走しても構いません。


アンノウン(不明者)・・・事案を考慮した上で自分で状況を設定して下さい。


部隊員役・・・・・ミッション完遂が難しいと思えば撤退してもよいです。
         (多くの場合、指揮本部が 『ミッションを続行せよ』 と指示しますが・・・)


人質・・・・・敵に隙があれば襲いかかっても良いですし、逃げても構いません。




上記は一例ですが、それらを全員が真剣に考える事により、

指揮官、部隊、敵、アンノウン、人質等、全ての人が良い訓練を行えます。


これらが終了した後、AARを行い、最後に講師からアドバイスをする。

という流れです。




映像をご覧いただくと、

『怖い』

『難しそう』


と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

RBT初参加の日、初めて銃を握ったとしても大丈夫です。


アットホームな環境ですので、初心者の方でも、皆が丁寧に教えてくれるはずです(^^)

また、不明な点は講師陣にご質問下さい。



ただ、想定訓練は自由度が高いため、

最初はどうしても、自分が何をすれば良いのか分からないと思います。


しかし、様々な想定を何度か行ううちに、どんどん練度が上がり、ストレス耐性もつき、

自分がすべきことを即座に判断し、行動にうつせるようになります(^^)



尚、今回の動画の中にも、初めてご参加された方がいらっしゃいます。

ご興味のある方は、是非一度ご参加下さい(^^)


動画の説明↓ (暗室内の状況)













田村装備開発(株)
0493-36-1255
HP www.tamurasoubi.co.jp










  


Posted by 田村 忠嗣  at 14:23Comments(0)トレーニング