2012年05月18日

新製品のご説明



田村装備開発です。


今回は、一部の方に好評をいただいている、

Tactical gear protection

の紹介です。



本製品は、

ロープ降下の摩擦による、服や装備品、ロープの損傷を防ぐためのものです。

特に座席(スリングロープをハーネスの代わりにする結び)の場合、

ロープ同士が擦れると、摩擦で溶けたり、最悪切れる事も考えられます。

座席↓



そのため、

私が所属していた部隊では、「当て布」(gear protection)を隊員一人一人が自作し、使用していました。

黒く丈夫な布にパラシュートコードを縫い付けた物でしたが、あまり使用感の良い物ではありませんでした。


そこで、田村装備開発のオリジナル当て布を制作いたしました。


・ 警察は左ブレーキの方が多いので、左足に装着した場合は『濃紺』

・ 自衛隊は右ブレーキの方が多いので、右足に装着した場合は『グリーン』


のリバーシブルになっており、

中央にはジッパーポケットがついております。

カラビナやテープスリング等を携帯するのに便利です。




ロープ降下をされる方で、

・ 自作するのが面倒な方  ←私はこのタイプです(笑)

・ 高品質な当て布をご希望の方


にお勧めです(^O^)


カラーは、ベルトとバックル部分のみ、BKとODの二色ございます。

価格3,300円(税込)

ブラックは残り10枚をきりました。ありがとうございますmm


どうぞ宜しくお願い致します(^^)


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com



  


Posted by 田村 忠嗣  at 11:15Comments(2)装備品

2012年05月16日

新製品&再入荷



田村装備開発です。

今回は、新製品&再入荷の案内を致します。


1 Tactical gear protection 新製品











カラー (ベルト・バックルの色のみ)
BK ・ OD

ロープ降下訓練の際によく使われているギアガード(当て布)です。

各官公庁省の方でロープ降下を行った事のある方(急襲部隊・レンジャー・レスキュー)は、自作された方もいらっしゃると思います。
現役の頃、とても不便に感じておりましたので、脱着が容易な当て布を開発致しました。

薄手の綿生地を6枚縫い合わせて製造しております。
左座席(警察官向き)は濃紺、右座席(自衛隊向き)は薄緑のリバーシブルになっております。

胴体部分はモーリーベルト、太腿部分はバーンジーテープとなっており、装着の仕方を工夫すれば、装着可能なボディーアーマーもございます。

中央にはジッパーポケットが付いており、カラビナや薄手の手袋等を収納できます。

上部が長めに作られておりますので、ハーネスや座席に折り返しやすくなっております。

※注意 
縫い目部分は摩擦にあまり強くありません。
お客様のブレーキ一位置に合わせて、生地中央あたりにロープが通るように装着して下さい。

価格3,300円(税込)

ブログでご紹介をする前に、殆ど売れてしまった商品です。(BKは即日完売)

本日、再入荷致しました。お求めのお客様はお早めにご注文下さい!



2 T-R.H用カモフラージュメッシュ



T-Renger Hat用のカモフラージュメッシュです。

こちらも再生産致しました。

価格2,400円(税込)


ご注文はこちらから。


宜しくお願い致します!


田村装備開発(株)
www.tamurasoubi.com
shop@tamurasoubi.com
0493-36-1255






  
タグ :新製品


Posted by 田村 忠嗣  at 18:31Comments(0)装備品