2012年02月14日

またも新動画 & 動画説明



田村装備開発です。


では、前回の続きです。

私とした事が、一番大事な人の事を書き忘れていました!


潜入訓練中盤に登場する長田主任講師(以下けぢ)です。


前回のブログは、

深夜酔っぱらいながら書いており、次の日にちょっと手直ししてUPしたため、

完全に寝ボケておりましたmm


さて、

けぢが行った降下は、

ファーストロープ

です。


単純と言えば単純な降下方法ですが、信用できる人にしか実施できない降下です。


何故かと言いますと、


確保がありません。


スタティックロープを使用した各種降下は、下の人が引っ張ればブレーキがかかります。

しかし、ファーストロープでそれはできません。

手を放したら地面に激突します。

単純に見えて、しっかりと学ばないと危険な降下です。


けぢの降下は、流石に綺麗ですね!イケてます。


次に、

ロープ橋(地上ブリッチ、略して地ブリと呼ばれるものです)

種目は、

セーラー (手の力を使いますが、あまり痛くありません)

モンキー (力は必要ありませんが、ひざ裏が痛いです)


の2種類です。


実施しているのは受講生の方で、初めての経験です。

といいますか、TTCで地ブリを行うのは初めてです。


受講生の皆様は、初めてにしては、とても上手く出来ています。


けぢの指導は丁寧なので、皆さん上達が速いと思います。


私は暗黙知という言葉が好きで、『筋肉に覚え込ませる!』をモットーとしておりますので、

説明が、ナ○シ○監督とよく言われます(笑)

スイー っていって!

とか、

シュバー っていって!

みたいな感じで、あまり丁寧に説明しません。

で、よく無茶ブリもするので、皆様ご注意ください(笑)


さて、PVの格闘の説明に入る前に、

本日ちょうど、格闘訓練を行いました。

平日にわざわざお越しくださいました。有り難うございましたmm


お客様は格闘家で、運動神経が良く、力も凄く強いです。

リングで戦えば分が悪いですね。。。しかし今日は型訓練です。


安心して行えました(笑)


で、私が行う初級訓練は、身体の使い方がメインです。

技では無いので、できたところで直ぐに強くなるわけではありません。

しかし、次に進むには重要な理合です。


受講された方と、私の動きを見るために動画撮影したところ、

なかなか面白かったので、UPする事にしました。

いたたた!!

と言う声が聞こえますが、これは嫌がらせでやっている訳ではありません。

力でやっているわけでは無いので、手加減ができません。

かかるか?かからないか?

のどちらかしかありません。


私は、技を掛けて頂いて覚えたので、できるだけ多く受講者の手をとります。

というのは、技を受けないと、まず習得できません。

言葉だけでは限界があるんですね。。。

で、もし技が掛からなかったら、反省して更に良い技に進化させます。

という事で、

受講者の皆様と、技を掛け合ってお互い上手になりましょう!

というスタンスです。

教えながら、私も多くの事を学ばせて頂いております。


尚、お客様のプライバシー保護のため、大仏のお面を被っています(お客様の私物)


今年のTTCはお面が流行りそうですね(笑)


では、ご参考までに。


次回は、PVの格闘訓練について書きます。

ではでは。


■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com




  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:28Comments(3)ブログ

2012年02月12日

動画の説明3



田村装備開発です。

では、前回の続きです。


■ 潜入訓練 


ユウト&KOTOに引き続きUNAさんの降下です。

 KOTO (1年前に、お客様が撮影してくれた写真です。)
 


 壁面を歩く降下種目で、懸垂降下と言います。


 田村装備開発では初めに行う降下で、直ぐに習得する事ができます。


 センスの良い人は、1日で実用可能な練度まで上達します。


 ユウトとKOTOは何度か練習していますが、UNAさんは初めてです。


 しかし、動画でもわかりますように、とても綺麗な降下姿勢です。



 本来ロープ降下訓練は、


 結びの練習を十分に行ってから降下訓練に入ります。


 田村装備開発では、講師陣が安全管理を徹底した上で、直ぐに降下訓練に入り、結びは中級で行います。


 健康な方であれば、どなたでも習得できる技術ですので、お気軽にご参加下さい。


 危機管理として、


 高層マンション等に住んでいる人は、ロープとハーネスを用意しておけば、、、、


 火災等あっても自分の力で脱出できるでしょう。


 又、


 中級になれば、ハーネスも使用しないボディー懸垂もトレーニングします。


 すると、カーテンや丈夫な布を縛って降下する事も可能です。


 一生に一度あるかもしれない有事の際、とても役立つ技術だと思います。


 と、

 CMも済みましたので、話を戻します(笑)



 次に降下しているのは、Cさんです。


 とても向上心の高い方で、


 『TTCの講師さんですか?』


 と間違われるほど、頻繁にトレーニングに参加されてます。


 結果、TTCの戦術・潜入・格闘、全て上級という凄まじい人です。


 降下内容は、


 1本目 重いリュックサックを背負った懸垂降下


 2本目 同じくリュックサックを背負ったスパイダー降下


 3本目 装備着の器材使用降下、ストップという器材を使用しております。
     (手を放すとブレーキが掛かる器材)


 3本とも、降下姿勢、スピード、ブレーキ 全て良いです。


 流石ですね!



 次に降下しているのは、


 潜入特級のHさん。


 1 飛び出しハング


 2 飛び出しラペ


 3 飛び出しハングの窓突入を行っています。


 全て、テンションを無くした状態から始める降下なので、初めは少し怖いと思います。


 上級から行う種目です。


 Hさん、特級だけあってとても上手いです。

 

 次に降下しているのは、トムクルーズの真似がしたかった私ですが、


 前々回のブログで説明しておりますので省略します!


 では、次回は格闘を書きます。

 ※ 動画につきましては、前回のブログをご覧ください。



■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com

 
 

   


Posted by 田村 忠嗣  at 12:59Comments(2)ブログ

2012年02月11日

動画の説明2

田村装備開発です。

前回に引き続き、動画説明をさせて頂きます。


■ 潜入訓練

初めに降下しているのはウォッカさん。田村装備開発の助手です。



はじめは少し恐かった様ですが、今ではニコニコしながら降りています。

種目は、ラペリング(実機降下を想定しています)

土管の中に降下するので、弊社では『土管ラペ』と呼んでおります。

中級の方に実施する種目で、ブレーキ解放が上達のキーです。

この土管ラペの場合、真下に降下するのでゆっくりでも問題ありません。

が、

ヘリのスキッドから降下する場合、ちゃんとブレーキを解放しないと・・・

スキッドに手を挟みます。

なので、ブレーキ解放の感覚を知って頂くために行っている降下です。



次に降下しているのは、ミリブロでもお馴染みの乙夜さん。

最近益々活躍されていますね。

台湾TVの動画を見て驚きました。

一緒に映っている水月先生も素晴らしい動きをしています。

動画は ↓ から
http://miridoru.militaryblog.jp/e298106.html

話を戻します。

乙夜さんは、2年ほど前から降下訓練を行っています。



訓練の助手もしてもらい感謝しています。

TTC初の潜入訓練


動画でも分かりますように、

とても綺麗な降下姿勢です。

こちらは、ハングと言う降下です。

初級から行う種目ですが、上手く降りるのは難しいです。

姿勢が崩れていると、、、、

壁面がボコボコしている時や、重いものを背負っている時にバランスを崩します。

乙夜さんの姿勢であれば、問題無いと思います。

動画は ↓ から。



では、また更新いたします!



訓練予定日

2月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 12 ・ 19日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 12 ・ 19日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  5 ・ 11 (9時00分~)
・ 格闘訓練  5 ・ 11 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  26日 (10時00分~)
・ 貸切訓練 25日(ご予約頂けません)
・ 野戦基礎訓練 18日 (9時00分~)

3月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 10 ・ 31日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 10 ・ 31日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (9時00分~)
・ 格闘訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  25日 (10時00分~)
・ 戦術戦技特別訓練 18日 (9時00分~)
・ 潜入戦技特別訓練 17日 (9時00分~)

■ 夜間特別訓練
・ ロウライト訓練 24日 (17時00分~)




■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com

  


Posted by 田村 忠嗣  at 22:01Comments(0)ブログ

2012年02月10日

動画の説明1



田村装備開発です。

昨日YouTubeにUPした新動画、

ご覧くださった方、感謝しておりますmm


さて、今回から少しずつ動画内容の説明をさせて頂きます。

宜しければご参照下さい。


 冒頭のロープ降下

 こちらは、『飛出し戦闘降下』というもので、

 余丁をとって、(数メートルの間)テンション無しで戦闘降下をするというものです。

 先日、ミッションインポッシブルのCMを見ながら、

 次のPVに入れよう!

 と心に決めておりました(笑)


 この飛出し戦闘降下、途中まではノーテンションなので、少し恐いです。

 なので、インストラクター課程(特級)の方に、今後トレーニングをして頂く予定です。

 尚、潜入特級者の降下技術は、現役特殊部隊員と遜色ありません。

 と言いますか、下手なプロより上手いです。

 私も長田も驚いているのですが、センスのある方は直ぐに上手くなります。


 話を戻しますが、

 飛出し戦闘降下、、、実戦に役立つの?

 と疑問に思う方も少なくないと思います。

 答えとしては、機会は少ないのですが、使わないわけではありません。

 場合によっては有効な手段の一つです。

 しかし、

 動画のような降下はあまり好まれません。

 何故かと言いますと、

 ロープが送り出されているかを目視していないからです。

 ロープバックから必ずロープが送り出されるかというと、稀に絡みます。

 絶対に出るわけでは無いのですね。。。

 飛出し降下(戦闘降下に限らず)でロープが送り出されない場合、非常に危険です。

 なので、

 今回は音を頼りに行ないました。

 ロープバックを投げた後、直ぐに降下を開始した方が良い画が取れるのですが、、、

 PVに危険は冒せません。


 ロープバックを投げて、

 シュルシュルシュル~~

 という音を聞き、

 ロープ出てるね~~。OK!!

 で、飛び出しました。

 良い意味での適当です(笑)


 本来は少し違う投げ方をしますが、

 あくまでも、、、


 トムクルーズのマネがしたかっただけです!!


 現役の方は、『そんな投げ方はしません!』って、突っ込まないでくださいね。
 

 では、今後も少しずつ説明させて頂きます。


田村装備開発 プロモーションビデオ



訓練予定日

2月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 12 ・ 19日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 12 ・ 19日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  5 ・ 11 (9時00分~)
・ 格闘訓練  5 ・ 11 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  26日 (10時00分~)
・ 貸切訓練 25日(ご予約頂けません)
・ 野戦基礎訓練 18日 (9時00分~)

3月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 10 ・ 31日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 10 ・ 31日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (9時00分~)
・ 格闘訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  25日 (10時00分~)
・ 戦術戦技特別訓練 18日 (9時00分~)
・ 潜入戦技特別訓練 17日 (9時00分~)

■ 夜間特別訓練
・ ロウライト訓練 24日 (17時00分~)




■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com

  


Posted by 田村 忠嗣  at 03:26Comments(5)ブログ

2012年02月09日

新動画UPしました。



田村装備開発です。

ただいま新動画をYouTubeにUPしました!


ここ数日、就寝時間は3時過ぎ・・・・やっと解放されます(笑)


内容は、

・ 潜入   

・ 格闘  

・ 戦術  

・ 戦闘救護  

・ ロウライト  

・ 野戦 

・ 新製品紹介


となります。


約6分の動画ですが、弊社で行っている訓練のほとんどが入っています。

各訓練の映像は少しずつですが、雰囲気を感じて頂けたら幸いです。


是非ご覧くださいmm





訓練予定日

2月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 12 ・ 19日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 12 ・ 19日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  5 ・ 11 (9時00分~)
・ 格闘訓練  5 ・ 11 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  26日 (10時00分~)
・ 貸切訓練 25日(ご予約頂けません)
・ 野戦基礎訓練 18日 (9時00分~)

3月訓練

■ 定期訓練
・ 戦術基礎  4 ・ 10 ・ 31日 (9時00分~)
・ 戦術訓練  4 ・ 10 ・ 31日 (13時00分~)
・ 潜入訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (9時00分~)
・ 格闘訓練  3 ・ 11 ・ 24日 (16時00分~)

■ 特別訓練
・ 格闘特別訓練  25日 (10時00分~)
・ 戦術戦技特別訓練 18日 (9時00分~)
・ 潜入戦技特別訓練 17日 (9時00分~)

■ 夜間特別訓練
・ ロウライト訓練 24日 (17時00分~)




■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com

  


Posted by 田村 忠嗣  at 19:43Comments(10)トレーニング

2012年02月08日

新PV完成!!



田村装備開発です。

新PVの編集が完了致しました!

近日中に公開致します。



1 超人赤鬼の体操
2 訓練教育部長けぢのロープ橋
3 MI タムクルーズ


が見所と思います。

是非ご覧ください!

■田村装備開発ホームページ→http://tamurasoubi.co.jp/

■田村装備開発オフィシャルブログ→http://tamura.militaryblog.jp/

■田村装備開発TTC管理人の日常→http://kejittc.militaryblog.jp/

■TTC所在地→埼玉県東松山市大谷4145-53

■田村装備開発連絡先
 ・TEL:0493-36-1255
 ・e-mail:shop@tamurasoubi.com


田村装備開発(株)
  


Posted by 田村 忠嗣  at 22:13Comments(2)ブログ

2012年02月03日

お知らせです



田村装備開発です。

寒い日が続きますね。

皆様お体お労り下さいmm


では早速ですが、

弊社社員の主任講師『けぢ』(以下けぢ)が、昨日からミリブロをはじめました。



マメなので、定期的に更新してくれると思います。文章も私より面白いです。

本日も、

けぢ 『社長、帽子かぶって下さい』

私  『オーケー』

と、軽い気持ちでOKしたものの、

けぢ 『銃構えて下さい、横向いて下さい、座って下さい・・・etc』

と、色々とやらされました(笑)

近々、新製品の紹介と合わせて、面白いブログがUPされると思います。

是非ご覧ください。

田村装備開発けぢブログ

宜しくお願い致します。

田村装備開発(株)


  
タグ :ブログ


Posted by 田村 忠嗣  at 19:20Comments(4)ブログ

2012年02月02日

予約開始致しました



田村装備開発です。

最近、新製品の開発に大忙しです。ブログ更新が滞ってしまいすみませんmm

・オリジナルの高出力LEDライト

・陸上自衛隊用グローブ

・陸自迷彩ブッシュハット

・チタンクラッド鋼のKnife

・戦闘服


等々、今年はオリジナリティ溢れる製品の開発に力をいれます。

本ブログで少しずつ紹介させて頂きますので、少々お待ちください。


今回は、TUFF製のミニタクレットG26の紹介をさせて頂きます。





本日、予約受付を開始致しました。

価格 ¥9,800円(税込)

TUFF社製 ミニタクレットG26

・ グロックG26
・ ワルサーPPK/S
・ SIG230
・ チーフスペシャル

等が入るサイズです。

見た目がポーチで、中にガンを隠し持てるディザイン

フルカバーのホルスターで、必要な時にすぐに取り出せるジッパー付。

これまでのホルスターはグリップが露出してしまい、スリングやライフル、その他の装備が引っ掛かり邪魔になりました。

その点、ミニタクレットG26ならグリップがカバーされているから安心です。

ブッシュを通り抜けてもガンがキズ付いたり、泥が付く事を心配しなくてよい。 気がついたら「ホルスターに入れていたガンが無くなっていた!」
なんていう事も無くなります。

それでいて、必要なとき素速くガンを抜き出し闘える。

アメリカではこのコンセプトが注目され急速に需要が高まっています。

もちろん、ガン以外にも様々な用途で使用できます。

クリップひとつでバッグに装着できるため普段の外出に必ず持ち出すものをまとめておけばバッグが変わっても乗せ替えが楽です。

先のLCPより容量があるのでいろいろ入って便利です。

カラー
・ CB   (バリスティックナイロン)
・ ブラック (バリスティックナイロン)
・ ブラック (リップストップ)
・ ブルー (リップストップ)
・ レッド (リップストップ)、
・ ブラウン (リップストップ)

宜しくお願い致します。


田村装備開発(株)




  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:52Comments(6)装備品