2017年11月02日

訓練・新製品・再入荷製品など

田村装備開発です。

弊社のある埼玉県東松山市は、先週・先々週の台風の影響で一部冠水する被害がありました。

2週にわたり週末にあたったため、中止せざるを得ない訓練があり、ご予約頂きました方には大変ご迷惑をおかけしました。

台風が過ぎ去り良い天気となりましたので、明日からの訓練は予定通り実施させて頂きます( ^ ^ )/

特別訓練もありますので、是非ご参加ご検討ください。


では今回は、明日からの訓練、新製品、再入荷製品(ダンプポーチ)のご紹介をさせて頂きます。

(新製品です)



1 訓練

・11月3日(1訓練実施します)
野戦基礎 特別訓練(10時〜17時)

自衛隊の訓練で特に難しいとされる状況の攻略法を説明する上で、本日、長田部長が気合を入れて訓練場の構築を行いました( ^ ^ )/



非常に有効な戦術を学べますので、自衛官の方に特にオススメの訓練です。

持ち物はRBTと同じです。(↓のリンクをご確認ください)
http://www.tamurasoubi-training.com/ttc/kunren/rbt/

お申し込みは こちら から



・11月4日(3訓練実施します)
(1)身辺警護 特別訓練(10時〜17時)



ボディーガードとして必要なスキルを学べます。

本訓練は長田部長が担当します。

長田は自衛隊を退官したあと、4号警備の仕事をしておりましたので、

ボディーガードの分野も専門です( ^ ^ )/

内容としましては、

警護対象者の安全を確保する上で最も必要な基礎知識〜技術まで幅広く行います。

受講者の人数にもよりますが、車両を使用した訓練を行う可能性がありますので、

運転に支障が無い靴と目を保護するグラス(アイセーフティー)をご用意下さい。

その他の持ち物は特に必要ありません。丈夫で動きやすい服装でお越し下さい。

お申し込みは こちら から


(2)RBT 初心者講習(10時〜12時)



田村・長田・瀧澤の何れかが講師を務め、ご質問にお答えしながら様々な戦術戦技を提供しています。

そのため、以外と常連さんの多い訓練です。

特にご質問等が無い場合や初心者の方がお越しの際は、

銃の握り方やクリアリングの基礎から行いますので、どなた様もお気軽に受講下さい。

お申し込みは こちら から


(3)RBT(12時〜18時前後まで)

総合的な戦闘能力・現場対応力を向上させる、田村装備開発の主軸となる訓練です。

現職のために組み立てた実戦を想定したカリキュラムですが、サバイバルゲームにも応用できる知識・技術が主な内容です。

合理的な判断・行動能力が向上しますので、会社経営者の受講生も多く受講されています。

お申し込みは こちら から



・11月5日(1訓練)

戦技基礎動作特別訓練(10時〜17時)

RBTは撃ち合いを主に行いますが、

本訓練は戦闘に必要な各技術(構え・リロード・トランジッション・歩法・呼吸の読み方・射撃のタイミング等)を一つ一つ丁寧にお教えします。

初めて銃器に触れる方〜ある程度訓練を積まれた方まで幅広くオススメできる訓練です。

お申し込みは こちら から

楽しく実りある訓練にしましょう( ^ ^ )/



2 新製品

近日中、様々な新製品を発表いたします( ^ ^ )

今回は、簡単にご説明させて頂きます。

(1)64・89式小銃用スリングの黒

   完成次第ご連絡いたします。

(2)UCRのオプション各種

   富士学校で展示したものです。


   展開



(3)高性能スプレー

   こちらも富士学校に持って行きましたが、誰もが驚く性能です



こちらの製品は、本日中にFacebook(友達限定)で動画を公開します。
ご興味のある方は友達申請下さい。

(田村 忠嗣で登録しています)


(4)超軽量コンパクトアーマー
   近日中に公開予定

(5)最新型バリスティック製品
   近日中に公開予定

(6)特許出願製品
   近日中に公開予定

等です。

全ての製品、自信を持ってオススメできる高性能製品ですが、

超軽量コンパクトアーマーは特に驚いて頂けると思います( ^ ^ )

11月中旬までには発表できる予定ですので、少々お待ちくださいmm



3 TTC ダンプポーチ






第一ロット・第二ロットが即完売した、大人気製品のTTCダンプポーチ、今月末〜来月頭に再入荷できる予定です。

今までに無い機構を備えたダンプポーチで、現在のところ不具合のご連絡は頂いておりません。

今回は、ブラックと陸自迷彩の2色入荷いたします。

入荷時期が確定しましたら、予約受付を開始させて頂きます( ^ ^ )



4 大阪での特別訓練

(イメージ画像)


大阪でのショットショージャパンに合わせて実施させて頂く、

「総合戦闘特別訓練」大阪

大勢の方がご予約下さりました。ありがとうございました。

定員まであと3名です。

修了書発行の関係から締切日を設けておりますので、ご参加ご希望の方はお早めにお申し込みください。

即効性のある技術を主としており、直ぐに練度の向上を実感頂けると思います。

TTCで行う訓練の中でも、特に高額な訓練を提供しますので、とてもお得です^ ^

是非ご参加ご検討ください。

お申し込みは こちら から

以上、どうぞよろしくお願い致します(^ ^)


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 20:34Comments(0)オリジナル製品ブログトレーニング

2017年10月06日

市箸198 & 訓練

田村装備開発です。

まとめて更新いたします!


1 市箸198

先日、市郎さんと久しぶりにお話しましたところ、

チタン製の箸を見せてくれました( ^ ^ )/






これから販売をされるとのコトでしたので、

おいくらですか??とお聞きしたところ、

市郎さん 1639(イチローサンキュー)・・・・ドルじゃ( ´ ▽ ` )ノ

田村   え??・・・(心の声 1ドル100円換算でも163,900円・・・・・)

市郎さん ではなくて、1,639円( ´ ▽ ` )ノ

田村   えええ!!!安すぎないですか!

市郎さん 利益なんてほとんど無くて良いんだよね、多くの人に使ってもらいたいんだ。

田村   うちでも売らせてください( ^ ^ )!

以下続く

といった経緯で、田村装備開発でも販売させて頂くことになりました( ^ ^ )

「市箸198」  1,639円(税込)

です。

お求は こちら から

宜しくお願い致します!



2 今週末の訓練

(先週の出張訓練)


先週は、出張講習をしておりましたので、田村・長田が不在しておりましたが、

今週末は3日間ともおります( ^ ^ )

訓練内容は、

土曜日 CQB基礎
    ロウライト基礎

日曜日 RBT
    ラペリング1日集中訓練
    ロウライト応用

月曜日 セルフディフェンス1日訓練
    警護訓練


と、特別訓練が目白押しです( ^ ^ )/


段階的に基礎から行いますので、健康な方であればどなたでも習得できます。

体力に自信の無い方、初めて銃器を扱う方でも問題ございません。

3日間で、特殊作戦に資する多くの知識・技術を提供いたします。

是非、ご参加ご検討ください( ^ ^ )

お申し込みは こちら から


以上、宜しくお願い致します。




田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 13:23Comments(0)オリジナル製品トレーニング

2017年09月23日

予約受付を開始致しました


田村装備開発です。


本日2度目の更新です。

今回は、予約状況のご連絡です。

「大阪出張訓練」  と 「64・89式小銃用アダプター&スリング」

の予約受付を開始致しました( ^ ^ )/


大阪出張訓練につきましては、定員まで残り10名です。



スリングにつきましてネット販売用として200本ご用意しましたが、

予約開始15分程度で残り132本です。

品切れの可能性もありますので、お求めの方はお早めにご予約下さい。


訓練のお申し込み、 スリングのご予約は こちら から

以上、どうぞ宜しくお願い致します( ^ ^ )


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 18:32Comments(3)オリジナル製品トレーニング

2017年09月21日

新製品の予約受付を開始いたします

田村装備開発です。

本日2回目の更新です( ^ ^ )/

明日出張、来週も殆ど出張のため、まとめて更新致します!

・ 新製品 「64・89式小銃用 スリングセット 」
・ 取材を受けました
・ Facebook
・ 新製品 UF-PRO


の4点です。少し長いですが、お付き合い頂ければ幸いです( ^ ^ )


前回は、大阪出張訓練を書きました。ご興味のある方は是非ご覧ください。











1 新製品 「64・89式小銃用 スリングセット 」




自衛官が自衛官のためにデザインした2ポイントスリング、

田村装備開発製 「64・89式小銃 スリングセット」

今週土曜日より、予約受付を開始させていただきます!


詳細はこちらをご覧ください。










「64・89式小銃用 スリングセット」


本製品は、64・89式小銃用のスリング用アダプターと2ポイントスリングのセットです。


「アダプター」「スリング」個別でのご購入を希望される方もいらっしゃると思いますので、

使い分けができるよう、単体での販売も行います。


「アダプター単体」(クリックすると拡大します)







「スリング単体」(クリックすると拡大します)




予約受付開始日

9月23日18時 (時間になりますとHPにカートがUPされます)



発売日

9月29日 (発売日に発送手続きを行います)



販売価格
 
アダプター単体         2,300円(税込)

スリング単体          3,500円(税込)

アダプター・スリングセット   4,980円(税込)(お得です)



本製品につきましても、「64・89式LAS」と同様、

Aさんのご希望通り、ギリギリまでお安く設定致しました。


また、自衛官の方がまとめてご注文される場合、

アダプター・スリングセット 

自衛隊特別価格 4,300円(税込)

で販売させて頂きます。


特別価格での販売は、

1 自衛隊施設への発送

2 1度につき10個以上のご注文


で適用させて頂きます。


ご注文頂いたのちに金額変更(割引)を致しますので、特別価格を適用したご注文の場合は、

お支払い方法を、

1 代金引換

2 銀行振込

3 クレジット決済


の何れかでご注文下さい。(コンビニ決済は、システム上金額変更が行えません)


では、装着例を幾つかご紹介致します。

(クリックすると拡大します)








ご注文は こちら から(予約受付開始時にカートがUPされます)





2 取材を受けました

先日、逮捕術について取材を受けました( ^ ^ )

お話できる範囲で情報を公開し、

真面目な感じで取材に応じたのですが、




かなり面白く書いて下さいました( ´ ▽ ` )ノ

プロは違うな〜と思った次第です。

少し長めですが、ゆるい感じで読みやすい記事です。

ご興味のある方はご覧ください( ^ ^ )/

http://www.e-aidem.com/ch/jimocoro/entry/galaxy022




3 Facebook

Facebookでも情報を更新しております( ^ ^ )/

友人限定で公開している製品動画等もありますので、

Facebookを利用されている方は、宜しければ友達申請ください。

「田村 忠嗣」でヒットすると思います( ^ ^ )

プライベートな部分も書いておりますので、誰でもというわけではありませんが、

大抵の方は承認しております^ ^

今回ご紹介した、「64・89式小銃用 スリングセット」の動画(簡易的なものです)も本日中にUP予定です^ ^




4 新入荷製品 UF-PRO








非常に高性能なミリタリーウェアです。

各種入荷致しました( ^ ^ )/

ご購入は こちら から

高価な製品ではありますが、非常に手間のかかった製品であり、

コストパフォーマンスは非常に良いです!

何枚か貼り付けます。(クリックすると拡大します)









長文、お付き合い下さりありがとうございましたmm

以上、どうぞ宜しくお願い致します。



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 18:06Comments(0)オリジナル製品トレーニング

2017年09月21日

大阪での特別訓練

田村装備開発です。


12月2〜3日の

ショットショージャパン

田村装備開発も出店致します!


そして、大阪での出張訓練、今回も開催いたします( ^ ^ )/


○ 訓練名

・ 総合戦闘 特別訓練



○ 内容

・ CQB (近接戦闘・ストレス・情報)

・ CQC (近接格闘)

・ 野戦 (野外戦闘)

・ ステルス (隠密)

・ ロウライト応用 (低照明下における連携戦技)


○ 開催日

12月2日 17:30〜21:30時 (16時30分より受付開始)


○ 定員

20名


○ 受講証明書

今回の訓練は、受講証明書を発行致します。

実名入りで発行しますので、複数人で訓練のお申し込みをされる方は、11月20日までに全員分のフルネームをご連絡ください。


○ 訓練場所

ASOBIBA 大阪日本橋フィールド
〒556−0005
大阪府大阪市浪速区日本橋4-15-18 3F~4F


○ 訓練代金

40,000円(フィールド代込・税込)


○ お支払方法

クレジット決済 お申し込み頂きましたら、3営業日以内に決済手続きをさせて頂きます
銀行振込    11月20日までにお振込み下さい
コンビニ決済  お申し込みから1週間以内にお支払い下さい


○ キャンセル

不可


○ 受付期間

9月23日12時 〜 11月20日
    ※定員に達した時点で締切ります。ご了承ください


お申し込み方法

弊社商品HPからお申し込み下さい。

※9月23日12時にカートがUPされます。




前回の大阪での訓練は、

多くの知識・技術を学んでいただくことを主眼に実施したので、

展示 → 説明 → 少しだけ練習

といった流れを繰り返しましたが、少し情報量が多すぎたかもしれません。


消化不良では元も子も無いので、今回は少し項目を減らし、

一つ一つの技術をしっかりと学んで頂ける内容にしたいと考えております。

もし、

「いやいや、自分で復習するから、多くの技能を希望!」

といったご意見がありましたら、前回同様に限界まで詰め込みます( ^ ^ )/


また、前回とは別の技能を主に行いますので、

2回目となる方も新鮮な技能を学べます、その点ご安心してご参加ください。


オススメは、TTCのトレーニングの中でもレアな、

隠密ロウライト応用

が含まれていることです。



本来は受講制限のある訓練ですが、今回はどなた様でも受講頂けます。


また、今回は、受講証明書を発行いたしますので、お申し込みの際はフルネームを御願い致します。


2名以上の講師が担当しますので、銃に初めて触れる方もご安心下さい。

初心者の方でも技能向上できる内容にします。

即効性のある技能ですので、是非ご参加ご検討下さい!(^ ^)!



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 12:43Comments(0)オリジナル製品ブログ

2017年09月15日

自衛官の方に最適な製品 No2

田村装備開発です。

まとめて更新いたします(^ ^)


1 臨時休業

・10月12日 リスコン・SEECAT出張

・10月17日〜19日 陸上自衛隊富士学校出張



2 臨時発送休業日

・9月30〜10月1日

特別訓練実施のため弊社講師数名が自衛隊に出張致します。

TTCの訓練は通常通り実施いたしますが、発送業務をお休みさせて頂きます。

9月29日(14時以降)のご注文は、10月3日以降の発送となりますのでご了承下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。




3 自衛官にオススメの新製品 No2

64・89式小銃用スリングセット


本製品は、

・64・89式小銃用のスリングアダプター

・2ポイントスリング


のセットです。


前回販売させて頂きました「64・89式小銃用LAS」(完売しました)と同様、Aさんが開発した製品です。


「64・89式小銃用LAS」については、↓をご確認ください。














Aさんは戦闘に特化した部隊に所属しており、

訓練等を通じて感じた官給品の不足を補う装備を開発しています。

隊員の気持ちを十分に理解した上でデザインされた製品ですので、自衛官の方に自信を持ってオススメできる製品です。


携行時のフィット感が特に優れ、市街地戦闘にも対応した製品です。

長時間の移動・作業〜CQBまでを想定している方に特にオススメします。




携行時身体にフィットします





あそびが無いので、激動時でも安定します



即座に射撃姿勢に移行できます。


アダプターにつきましては、

銃把(ストック)用 と 被筒部(ハンドガード)用のアダプターです。

滑り止め加工がされておりますのでしっかりと固定でき、着脱も容易です。


スリングにつきましては、

2点式スリングであり、携行性に優れ、戦闘の際は瞬時に射撃姿勢に移行できます。


この製品のポイントは、

1 安価であること(64・89式LASと同じ理由です)

2 移動や作業時に身体にフィットするため、運動性を妨げない

3 瞬時に射撃姿勢・携行姿勢に移行できる

4 銃を格納時、簡易に取り外せる

5 フォアグリップの様な使用ができる


以上5点です。


弊社にサンプルがございます。

訓練時等で弊社にお越しの際は是非お試しください( ^ ^ )/

今月中に予約受付を開始予定です。価格等の詳細は後日ご連絡致します。




4 週末の訓練

土曜・日曜は特別訓練です(^ ^)

持ち物につきまして質問がありましたのでご連絡致します。


土曜日・・・CQB基礎戦技特別訓練 (CQBに必要な戦技を複数習得して頂く訓練です)
         夜間想定特別訓練 (夜間の戦技練磨・想定訓練を繰り返し行います)

日曜日・・・車両・バス特別訓練 (車両の操作・障害物の突破・バスの基礎知識・突入等行います)

以上はRBTと同じものをお持ちください。

詳しくは こちら をご覧ください。


土曜日・・・ラペリング1日集中特別訓練は、通常のラペリング訓練と同じです。

詳しくは こちら をご覧ください。


今回実施する特別訓練は、受講制限がございません。

健康な方であればどなたでもご参加頂けます。

初めて銃器を扱う方、初めてロープに触れる方でも問題ありません。

誰もが特殊作戦のスキルを習得できますので、是非ご参加をご検討ください(^ ^)



訓練の写真につきましては、長田部長がブログ更新しております。
http://kejittc.militaryblog.jp/e877364.html


以上、どうぞ宜しくお願い致します(^ ^)



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453
  


Posted by 田村 忠嗣  at 19:03Comments(0)オリジナル製品ブログトレーニング

2017年09月13日

臨時休業 & 特許出願製品

田村装備開発です。

明日9月14日、自衛隊に出張します。

休業日とさせて頂きますので、商品の発送・お問い合わせの回答は15日以降となります。

どうかご容赦ください。


なお、つい先日、特許出願しました( ^ ^ )/

今までに無い機構の止血帯です。


小型軽量化による良好な携行性と、シンプルな操作性を追求した止血帯です。

単体で携行できる機構を備えているので、専用のポーチやゴムバンド等を必要としません。

非常にコンパクトなため、バックアップにも最適です。


とても分かりにくいのですが、↓のどこかに着いています。



詳しくは、後日ご紹介させて頂きます(^ ^)


以上、宜しくお願い致します。


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453
  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:59Comments(0)オリジナル製品

2017年09月08日

VR-One & 新製品等

田村装備開発です。

先日、軍事訓練を視野に入れて開発されたMSI製品「VR-One」を体験してきました( ^ ^ )/

とても素晴らしい性能で、将来が楽しみです!




取材を受けましたので、ご興味のある方は↓をご覧ください(^ ^)

ファミ通.com
https://www.famitsu.com/news/201709/07141308.html

Yahooニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170907-00000006-famitsu-game



今回は、新製品についてご連絡いたします( ^ ^ )


1 UCR & UCR-R のオプション

UCRは、様々なオプションで拡張できるようにデザインされております。

プレート収納システムの追加やマグポーチの変更、専用スリングなどです。



試作・テストを繰り返しており、大変お待たせしておりますmm

その分皆様にお喜び頂けるよう、少しでも良い製品に仕上げます!

大変恐縮ですが、今しばらくお待ち下さいmm




2 ローライトテクニック5

食べ物に目を向けましょう( ^ ^ )/




ナイトビジョンを使用する際、第一世代と第三世代ならどちらを使いたいでしょうか?

時間はかかりますが、人は正常な網膜の細胞であれば暗順応します。

ナイトビジョンと同等にはなりませんが、夜目を利かせることは大切です。

夜目が利かない症状を鳥目(夜盲症)と云います。

原因として、後天的なもので、

ビタミンA不足による網膜でのロドプシン形成不全

があります。

過剰症に注意する必要がありますので、ご興味のある方は医学書等をご参照ください。

テクニックも大切ですが、戦える身体も大切ですね( ^ ^ )/


業務多忙のため、今回をもちまして、ローライトテクニックの記事を終了します。

5回の連載、お付き合い下さり有難うございました!


過去の記事は↓から















以上、宜しくお願い致します( ^ ^ )!



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 12:09Comments(0)オリジナル製品ブログ

2017年08月28日

ローライトテクニック2


田村装備開発です。

本日、HPが復活しました!

ご迷惑をお掛けし、
大変申し訳ございませんでしたmm


今回は、前回の続きを書きます^ ^


1 ローライトテクニック2

LLB(ローライトバトル)のテクニックの中で、オーソドックスなものは、タクティカルライトを使用した戦技です。




使用するライトは何でも良いという訳では無く、その用途に適したものを選ばなくてはなりません。

そこで今回は、ライトを選定する上でとても大切な「光の質」について書いてみます^ ^


皆さんは、ライトを選ぶ際、

どの点を気にされるでしょうか?

おそらく、

ルーメン値

と答える方が多いと思います。


10年以上前の話になりますが、
私が現役の頃は、白色LED100ルーメン位が主流であり、ネットで1000ルーメン越えカスタムライト(20万円以上しました、、、)を見たときは、

欲しい!

と思ったものです。

ルーメン値が高いほど眩しい=強い
と思っていたからです。

しかし、ライトテクニックを学んでいくと、そうでも無いことに気づきます。

ルーメン値では無く、光の質(光角 中心光 周辺光のバランス)が大切であり、リフレクターの形状やLEDの質、高さが重要です。

従いまして、カタログスペックでは、その良し悪しを図ることは出来ないことが分かります。

実際に現物を見てお選び頂く事を強くお勧めします^ ^


例を挙げますと、田村装備開発の訓練では、

約1300ルーメンの白色LEDライト(A)

をお見せした後、

別のライト(B)

を見てもらいます。

どちらが眩しいですか?と聞くと、

ほとんどの人は(B)と答えます。

しかし、Bのライトは、50ルーメンにも満たないものです。

ライトに関する話はシビアなので、ボカシ気味ですみません。

何にせよ、良いライトを探す際は、足を運ばれる事をオススメします(^o^)!

好評であれば連載続ける予定です。
その際はお付き合い頂ければ幸いです^ ^

  

Posted by 田村 忠嗣  at 21:10Comments(0)オリジナル製品ブログトレーニング

2017年08月27日

ローライトテクニック1 & 64・89式小銃用LASの使用例 


田村装備開発です。

前回のブログでご連絡させて頂きましたHPの件につきまして、明日中に復旧予定です。


ご迷惑をおかけして大変申し訳ございません。

復旧まで今しばらくお待ち下さいmm



1 ローライトテクニック 1

今回は、昨日より予約受付を開始した、

64・89式小銃用 LAS (ライト アタッチメント システム)

に因んで、LLB(ローライトバトル)について書きます( ^ ^ )/

製品の詳細につきましては、下記ブログをご覧下さい。
















昨日のLLB基礎特別訓練の際、フラッシュライトの使用について、

「どのタイミングで点灯・消灯するのですか?」

というご質問を頂きました。


この質問は、今回だけでなく、よく頂く質問です。

LLBについては、あまり公の場では話せないのですが、基礎的なことなのでブログに書こうと思います(^ ^)



先ほどのご質問の回答として、結論から申しますと、

好きなタイミングです

しかし、これでは説明になっておりませんので、数回に分けてご説明します( ^ ^ )/


ローライト(低照明)

ノーライト(完全な暗闇)

で戦技が変わります。つまり状況によりそのタイミングは異なります。


暗順応の有無(現在の目の状況)

でも戦技が変わります。


その他、装備品の質や部隊練度でも使用できる戦技が異なります。


従いまして、

「この場合はこのタイミング」

と幾つかのパターンを理解しても、全ての状況には対応できません。

そのため、

点灯することによるメリット・デメリットをしっかりと理解しテクニックを学んだ上で、

好きなタイミングで点灯・消灯すればよいと考えております。


続きは次回書きますので、ご興味のある方はご覧下さい( ^ ^ )




2 「64・89式小銃用LAS」の使用例

本来は、64・89式小銃に装着するシステムですが、↓の様な使い方もできます。








本来の使い方ではありませんが、

少しでもライトテクニックを学んだ事のある方は、この写真だけでその有用性が分かると思います( ^ ^ )/



特定の場所で、優位に戦う事ができますので、是非ご活用ください。


以上、宜しくお願い致します( ^ ^ )



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 20:54Comments(0)オリジナル製品趣味その他

2017年08月27日

申し訳ございませんmm

田村装備開発です。

昨日、予約受付を開始した、

64・89式小銃用LAS

沢山のご注文を頂きました。有難うございました( ^ ^ )/




在庫も少なくなってきましたので、

「お求めの方はお早めにご予約ください」

と、言いたいところなのですが・・・・・







申し訳ございませんmm






アクセスが集中しすぎたのか、、、原因解明中ですが、


HPのサーバーが停止しました(⌒-⌒; )


復旧まで、現在ご注文等がお受けできない状況です。

大変ご迷惑をおかけしますが、どうかご容赦ください。



本日発送分の製品につきましては、通常通り発送させて頂きます。

サーバーの復旧が間に合わなかった場合につきましては、後日納品書を別送させて頂きます。

大変恐縮ですが、何卒宜しくお願い申し上げます。


田村装備開発 株式会社



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 09:58Comments(0)オリジナル製品

2017年08月26日

64・89式小銃用LAS 装着方法

田村装備開発です。

本日18時より、

64・89式小銃用LAS (ライト アタッチメント システム)

のご予約受付を開始致します。

お申込みは こちら から (本日18時にカートが設置されます)


製品の価格・詳細は↓のブログをご参照下さい。












では、本製品の装着方法をご説明致します。


内容物
 


上 64・89式小銃用LAS 本体 (以下LAS)

中 固定用ゴム (本製品に付属しております)

下 タクティカルライト (ライトは付属しません)


装着方法

1 被筒部前端上部にLASの滑り止め部分を当てます



2 ベルトを巻き、角カンに通します



3 ベルトを折り返して、マジックテープにとめます




4 固定用ゴムをタクティカルライトに巻きつけ、写真の位置に置きます





5 ベルトをライトに巻きつけ、角カンに通します





6 ベルトを折り返し、マジックテープでとめます





補足

1 様々なライトにご使用いただけますが、細すぎるもの、太すぎるものには装着できません。
  写真のライトは全て装着できます。




2 左利きの方は、被筒部前端下部にLASの滑り止め部分を当てますと、反対側に装着できます。


以上、どうぞ宜しくお願い致します( ^ ^ )/



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 12:31Comments(2)オリジナル製品

2017年08月25日

自衛官の方に最適な新製品です

田村装備開発です。

昨日は、総合火力演習の予行に行っておりました( ^ ^ )/

現地でお声がけ下さいました皆様、有難うございました!


今回は、2点ご連絡いたします。

少し長いですが、自衛官の方にお得な情報もございます。

是非最後までお読みください( ^ ^ )


1 自衛官にオススメの製品

明日(8月26日)18時より、

新製品

64・89式小銃用LAS (ライトアタッチメントシステム)

のご予約を開始いたします。




ピカティニーレールの無い、64・89式小銃にタクティカルライトを装着できる製品です。


(上のベルト・中のゴムのセットです。下のライトは本製品に含まれません)



本製品は、現役自衛官(以下Aさん)がデザインされた製品です。

Aさんは、近代戦闘における自衛官の官品の不足を補う上で、

ライトアタッチメントを開発されました。





そして、

「本製品をできるだけ多くの方に使用してほしい」

との願いから、田村装備開発にデザインを提供して下さいました。


「64・89式小銃用 LAS」のデザインコンセプトは、

1 自衛官の方々が私費で購入できるよう安価であること

2 小銃の保管事情から、脱着が容易に行えること

3 ピカティニーレールの無い、64・89式小銃に装着できること

4 様々なライトが装着できること

5 日本製であること


これら5点です。


弊社としましても、自衛官の方々に貢献できる良い機会と思い、二つ返事でお受け致しました。


シンプルな機構でありながら、非常に使い勝手の良い製品です。

自衛官の諸事情をクリアーしつつ、実用性の高い製品であり、

私も長田も驚き、そして大変勉強になりました。




様々なライトに対応しております。









自衛官の方々に特にオススメの製品です。

是非お試し下さい。


「64・89式小銃用 LAS」





予約開始日時 8月26日18時 (18時にカートが設置されます)

発売日(発送日) 9月16日(土曜日)

販売価格 1,980円(税込)



ご予約は こちら から (明日18時にカートがUPされます)



Aさんから、安価での販売をお願いされておりましたので、

日本製でありながら、ギリギリまでお安く設定させて頂きました。


また、自衛官の方がまとめてご注文される場合、


自衛隊特別価格 1,650円(税込)


で販売させて頂きます。

特別価格での販売は、

1 自衛隊施設への発送

2 1度につき10個以上のご注文


で適用させて頂きます。

ご注文頂いたのちに金額変更(割引)を致しますので、特別価格を適用したご注文の場合は、お支払い方法を、

1 代金引換

2 銀行振込

3 クレジット決済


の何れかでご注文下さい。(コンビニ決済は、システム上金額変更が行えません)


合わせまして、

Aさんからご提供頂きました製品デザインは、他に2つあり、順次販売を開始致します。

一つはスリングであり、移動時のフィット感、戦闘時の使用感共に優れた製品です。

今回販売致します「64・89式小銃用 ライトアタッチメントシステム」との相性も抜群です。

後日詳細をご連絡いたしますので、ご検討頂ければ幸いです( ^ ^ )/



2 TTGDリガーベルト

一昨日より販売を開始した、

TTGDリガーベルト



ご注文下さいました皆様、ありがとうございましたmm


弊社のベルトの中では、最も多く生産したのですが、

在庫数

Mサイズ 36本

Lサイズ 27本


です。

残りわずかとなりましたので、お求めの方はお早めにご注文ください。

ご購入は こちら から

以上、どうぞ宜しくお願い致します( ^ ^ )/



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:28Comments(4)オリジナル製品

2017年08月23日

新製品 本日18時発売です

田村装備開発です。

本日、新製品、

TTGDリガーベルト

本日18時より販売を開始致します( ^ ^ )/ (18時にカートが設置されます)




弊社オリジナルのリガーベルトです。
タイラップが2本収納できる構造のため、薄くしなやかでありながら、充分な弾性をもっております。

メイン素材には、MIL-W-27265という滑走路のオーバーランバリアやセイフティシートベルトなどに使用されるテープにレジントリートメント加工を施したものを採用しており高い強度と耐摩耗性を有しています。




バックルは弊社のスチール製コンバットバックルを使用しており、その耐荷重は20KNと非常に高いスペックです。


これらの素材を使用することにより本製品は薄くて軽量ながら緊急時の降下を可能とする強度を有しています。

ベルト幅は1.75インチとなっておりベルトループが対応していればパンツベルトとしても使用できます。





ベルト裏面には滑り止め合皮が全周に施されておりベルトの横滑りを防止します。




正面のエマージェンシーカラビナループの横には、

2本のタイラップがインサートできる収納ポケットが付いており、

必要時にタイラップを即座に引き出す事が可能です。(標準で2本収納されております)




片面には1インチモールウェビングが配置されており必要に応じてモール対応のポーチを取り付ける事ができます。


(装着例:ポーチ・カラビナは付属しません)


またインサートされるタイラップが本製品の形をしっかりと保持する為、

重量などによる型崩れが起こりずらくデューティーベルトとしても問題なく使用できます。


サイズラインナップは2サイズよりお選び頂けます。

Mサイズ 74㎝~87㎝

Lサイズ 88㎝~101㎝


販売価格 6,900円 (税込)


お買い求めは こちら から(本日18時にカートが設置されます)





大人気製品、ステルスグローブのBK・ODにつきましても、

全サイズ入荷いたしました!

お探しの方は、こちらも是非ご検討くださいmm


どうぞ宜しくお願い致します(^ ^)



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 12:17Comments(0)オリジナル製品

2017年08月04日

サバ天に新製品持っていきます( ^ ^ )/

田村装備開発です。


本日、新製品が入荷しました(^ ^)





明日・明後日のサバ天に間に合いましたので、持っていきます!

お越しお方は、是非お立ち寄りください。


写真をご用意できませんでしたが、汎用性の高いリガーベルトです。

おそらく、公務員の方に喜ばれる製品と思います。


また、当日はお得な割引券(200枚のみ)をお配りします。

弊社ブースに置いてありますので、お越しの際はお持ち帰りください。



今週の土日につきましては、

サバ天 田村 & 瀧澤 & シーマン

訓練  長田部長

が担当致します。


以上、宜しくお願い致します( ^ ^ )/



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 20:00Comments(0)オリジナル製品その他

2017年07月27日

2点ご連絡いたします^ ^

田村装備開発です。

2点ご連絡致します^ ^


1 RBTにあの方が


ミリタリー系の専門誌でおなじみの、

戦え!!ぴっちょりーな さん (以下ぴっちょさん)

が、訓練&取材にお越しくださいました(^ ^)




ありがとうございましたmm


銃の扱いに慣れており身のこなしも良いので、直ぐに上達すると思います( ^ ^ )/


詳しくは、

ぴっちょさんのブログ

をご覧ください。

以下、頂いた写真を添付します( ^ ^ )/










2 サバ天

8月のサバ天に出店致します( ^ ^ )




場所 秋葉原UDX

日時 8月5(10時〜18時)・6日(10時〜17時)


人気製品・再入荷製品に加え、間に合えば、

自衛官の方に最適な新製品も持って行きますので、是非お立ち寄り頂ければ幸いです。(間に合わなかった場合はご容赦下さい)


尚、当日は、折り込みパンフレットをお配り致します。

8月限定のお得な割引券 & 粗品引換券 としてご利用頂けますので、お立ち寄りの際は是非お持ち帰り下さい。


サバ天の詳細は こちら から


弊社で前売り券を販売しております。

宜しければ、HP又は訓練時等にご購入下さい^ ^


以上、宜しくお願い致しますmm


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP http://tamurasoubi.co.jp

訓練HP http://www.tamurasoubi-training.com

T-MOUT HP http://t-mout.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 17:25Comments(0)オリジナル製品トレーニング

2017年07月12日

入荷情報等、まとめて更新します ^ ^

田村装備開発です。

最近は出張が多く、バタバタしております。

ブログ更新が滞りすみませんmm

今回は、再入荷・お得な訓練等、まとめて更新いたします^ ^


1 人気製品 再入荷

SUP-M2 が入荷致しました^ ^

SUP-M2の詳細につきましては、こちらをご覧ください。











カラーは、最も人気の高いBKです。

SUPは全く生産が間に合わず、ヤフオクで定価の倍以上で取引されたこともあるようです(°_°)

明日18時よりカートをUP致します!

多めに生産しましたが、品切れの可能性もございますので、

お求めの方は、お早めにご注文下さいmm

ご注文は こちら から(7月13日18時にカートがUPされます)




2 お得な訓練

今週土曜日の 「警護特別訓練」

特別価格5,000円で実施致します( ^ ^ )/

内容も、いつもと一味違ったものを予定していますので、既に参加されたことがある方も勉強になると思います。

当日、映像をとりますので、モザイク処理が必要な方は当日お申し出下さいmm

警護訓練は、通常15,000円なのですが、今回は三分の一の5,000円です。お得な料金設定ですので、是非この機会にご参加ください。

詳細は、長田部長のブログをご覧ください。

お申し込みは こちら から。



3 新訓練

7月16日は、新たな科目「ストレス訓練」を実施致します。

持ち物はRBTと同じです。

ストレスに関わる座学・体験を主に行います。

とても大切な科目ですので、是非ご参加をご検討ください。

お申し込みは こちら から



4 映像作品

ある映像作品のお仕事をさせて頂きました^ ^

まだ詳細をご連絡できませんが、情報出しOKになりましたら、ブログ等でご報告させて頂きます。

来年の公開が予定されており、時間をかけて作られる大作です!



ご協力頂きました皆様、有難うございました( ^ ^ )/




以上、宜しくお願い致しますmm


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 15:27Comments(0)オリジナル製品トレーニング

2017年06月13日

本が出ました( ^ ^ )/


田村装備開発です。


弊社が監修した「危機管理トレーニング2」が発売されました。


「元機動戦術部隊員に学ぶ危機管理トレーニング2」



関係者の皆様、応援して下さった皆様、ありがとうございました。



危機管理の基本はリスクの回避です。

具体的には、

・危険な場所に立ち入らない

・危険そうな人に近づかない

・身嗜みを考える

などと云った極々常識的なものが大切です。


しかし、意外に忘れられがちなのものがあります。

それは、知り合い(顔見知り・ネット上での付き合いなど関係無く)との交友関係です。

できるだけ仲良くすることが大切です。

「笑う門には福来たる」といいますが、私は本当だと思います。

笑顔の人と一緒にいると自分も楽しくなり、

いつも、不平不満や人の悪口を言っている人と一緒にいると気が病みます。

これは、広義に合気です。

人に恨みを買えばリスクが増します。

その恨みが大きければ暴力を受けるかもしれません。

従って、危機管理の観点から云うと、不要に喧嘩を売る行為は厳に慎むべきです。

しかし、

それだけでリスクが無くなることはありえません。

こちらが友好的、又は何もせずとも、被害(有形・無形を問わず)を被ることがあります。

それは、妬み・僻み・逆恨みや欲望、利害関係又は無差別等による攻撃があるからです。

また、自身にその気が無かったとしても、結果的に相手を侵害してしまう人もおります。

そういった、如何に気を付けていたとしても不可避に近い被害に遭った場合は、

法的又は正当防衛などによる何らかの対処が必要です。

その術を解説する上で、

本書「危機管理トレーニング2」は、クライシスコントロールに主眼をおきました。


格闘技能については、未経験者でも実践できる内容にする目的から、

あえて格闘経験の浅い者に実施させ検証し、シンプルで覚えやすく効果的なものを厳選しました。

国内での生活から、海外旅行での危機管理まで幅広く扱っておりますので、多くの方にお役立て頂ける内容と思います。


Amazon等のオンラインショップや書店でも取り扱っております。
    (Amazonの場合「危機管理トレーニング」と打ち込むと出ます)

ご興味のある方は、是非ご購読頂ければ幸いです。

在庫50冊ほどですが、弊社でも店頭販売しておりますので、ご購入をご希望の方はお声がけ下さい( ^ ^ )/


最後になりますが、

読了された後、Amazonなどでレビューを頂けますと大変ありがたいです。

次回作のお声が掛かった際は、同レビューを参考にさせて頂き、内容を検討したいと考えております。

良いレビューを頂けると、今後の励みになり大変ありがたいのですが、

疑問点などのご指摘が含まれていても、社員一同謙虚に受け止めたく存じますので、

率直なご感想を頂戴できましたら幸いです。


何卒宜しくお願い致します。


田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 18:26Comments(0)オリジナル製品トレーニング

2017年06月09日

官公省庁カタログ

田村装備開発です。

昨日、再販を開始しました各種製品、品切れが出てきました。

ありがとうございました( ^ ^ )

インダクションキャッチにつきましても、残り15個です。

官庁メインの製品になるかもしれませんので、お求めの方はお早めにご注文くださいmm


今回は、官公省庁用カタログの紹介です。






自衛隊・警察・海上保安庁・麻薬取締官など

防衛及び治安維持等に従事されている公務員の方限定のカタログです。

ご希望の方には無料にてお送りさせて頂きますので、弊社までご連絡下さい。


なお、本カタログにつきましては、

契約上公務員以外の方にはお出しできない内容が含まれております。

従いまして、発送は官公省庁の「部隊・部署」のみとさせて頂きます。

公務員の方であっても、自宅などへの発送は行っておりませんのでご了承下さい。

また、在庫がなくなり次第、配布終了しますので、その際はご容赦下さい。


カタログ請求につきましては、

1 お送り先住所 及び 官公省庁の部隊又は部署名
2 お名前
3 お電話番号
4 部数 (1〜5冊まで)


上記4点を、弊社メールアドレス

shop@tamurasoubi.com

までご連絡下さい。


以上、どうぞ宜しくお願い致します。



ローライトバトルPV


大阪での訓練お申し込みは こちら から



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 16:08Comments(0)オリジナル製品

2017年06月08日

再販いたします( ^ ^ )/

田村装備開発です。

先月末、大阪でお世話になった皆様、ありがとうございました!


ショットショージャパンでの販売、

CQBリミテッド・ブレイブポイントでの訓練、

多くの方々と交流できて、本当に充実した時間を過ごせました。

感謝いたしますmm

大阪での思い出は、日を改めてご報告させて頂きます(^ ^)


では、再販製品をご連絡いたします。





・ UCR-R BK

少数ですが、再販致します( ^ ^ )/

前回、即完売した製品です。お求めの方はお早めにご注文ください。

ご注文は、こちら から






・ インデクションキャッチ

磁力を利用した、高品質ウエポンキャッチです。

ピカティニーレールに対応しておりますので、

銃器だけでなく、ブリーチング機材等に装着するといった使い方も可能です。

ご注文は、こちら から




・ CTB (CQB Tactical Belt)

多くのプロが採用している、弊社の最高級ベルトです。

部隊納品のために発注した物の余りですので、数本しか在庫ございません。

次回入荷時期は未定です。

ご注文は、こちら から




・ Ranger Belt Cobra M2

CTBの機構をシンプル化し、モールのコマ数を増やしたモデルです。

CTBと同様、ポーチやホルスターの横ズレを防止するデザインです。

軽く、耐久性の高い弾帯としてご使用ください。

ロープ降下を必要とされない方には、シンプルな本製品をお勧めいたします( ^ ^ )

ご注文は、こちら から


・ ドロップインモジュール ロイヤルブルー

弊社専用に製造して頂いている、ドロップインモジュールです。

Surefire 6P等に装着できます。

ご注文は、こちら から


以上5点です。


どうぞ宜しくお願い致します( ^ ^ )



ローライトバトルPV


大阪での訓練お申し込みは こちら から



田村装備開発 訓練PV



訓練教育部長 長田ブログ
http://kejittc.militaryblog.jp


サバイバルゲーム担当 瀧澤ブログ
http://takkiy.militaryblog.jp


田村装備開発(株)

商品HP www.tamurasoubi.co.jp

訓練HP www.tamurasoubi-training.com

本社 埼玉県東松山市大谷4453  


Posted by 田村 忠嗣  at 19:01Comments(0)オリジナル製品